MENU

2022年4月13日詐欺ニュース

  • URLをコピーしました!

・愛知県名古屋市港区に住む70代女性
・被害額 1300万円
・国民消費者センターの職員を名乗る男から「北九州支援センターという団体に名前が登録されている。他の者が登録を肩代わりしてくれる」などといった電話あり
・「名義貸しは詐欺にあたる。保証金として現金2000万円が必要になる」といった内容
・女性は自宅を訪れた20代ぐらいの男に現金1300万円を手渡す

・埼玉県さいたま市のパート従業員を詐欺の疑いで逮捕
・被害者は富山県高岡市に住む80代女性
・被害額 1000万円
・会社員などをかたる複数人の男から「会社の名前で投資をすると違反になるので、あなたの名前で投資をした」「投資金を払ってほしい」などと、複数回にわたり電話あり
・女性が数千万円を宅配便で送ったところ、別の男から電話があり、「投資を斡旋した者が逮捕され、あなたも疑われているので保証金を払う必要がある」と言われ、容疑者あてに現金1000万円を宅配便で送った
・その後女性が詐欺だと気づき、警察に被害届けを出したもので、捜査により容疑者が浮上
容疑者は「詐欺の被害金と思われる荷物を受け取ったことに間違いない」と容疑を認めている
容疑者は1000万円を騙し取った疑いだが、警察は容疑者は「受け取り役」で、背後に特殊詐欺グループがいると見て捜査

・新潟県新潟市中央区に住む80代女性
・被害額 280万円
・自宅の固定電話に新潟市内の病院の医師や息子の同僚を名乗る男から、「息子さんが吐血したため救急搬送された」「治療中だが、今後どうなるかわからないのでまた連絡する」と電話あり
・その後息子を名乗る男から、「俺だけど、吐血して病院に運ばれて治療を受けた。病院で財布をなくした。財布に入れていた会社のキャッシュカードが盗まれて悪用された。会社に言えば首になる。280万円用意できないか」と電話あり
・女性は男の話を信じ、金融機関の窓口で現金280万円をおろし、自宅へ来た息子の友人を名乗る男に渡した
・その後、不審に思った女性が病院や実の息子に確認したところ詐欺と判明。警察に届け出

・山口県山陽小野田に住む60代女性
・被害額 約100万円
・市職員を名乗る男から「介護保険料の払い戻しがあります」などと電話あり
・その後、金融機関の「ヨシダ」と名乗る男から「通帳とカードを持ってATMに行ってください」などと電話があり、女性は自身の口座からおよそ100万円を指示された口座に振りこみ、騙し取られた

・東京都世田谷区の高級住宅街の土地の売却話で現金4700万円をだまし取ったとして、不動産会社の元経営者の男が逮捕
・被害者は佐賀県に住む50代男性
・被害額 4700万円
・東急世田谷線・若林駅近くの高級住宅街の土地の売却話を持ちかけ、現金4700万円をだまし取った疑い
・容疑者は土地の所有者が売買契約を承諾しているとうそをつき8000万円で売却すると持ちかけた
・容疑者は「現金は経営していた不動産会社の運転資金に使った」と供述していますが、「だますつもりはなかった」と容疑を一部否認

・埼玉県蕨市住む80代女性
・キャッシュカード5枚
・警察官を名乗る男女から女性方に「詐欺被害が多数出ています」「あなたの口座から、お金が出金されています」などと電話あり
・その後同日、財務局職員を装う男が女性方を訪れ、カード5枚を封筒に入れさせて盗んだ
・同日午後1時過ぎ、暗唱番号を聞き出そうと再び電話があり、女性は午後1時40分ごろ警察に届け出

・愛知県小牧市のパート従業員を詐欺の疑いで逮捕
・被害者は21才男性
・「バスに乗りたいので500円ないですか」と言い、男性から現金をだまし取ろうとした
・男性はこれまでにも2度、容疑者に同じように声をかけられていたため不審に思い、容疑者を近くの交番に連れて行った
・容疑者は「返す気がなかったのに500円を借りようとした。タバコを買うつもりでした」と容疑を認めている

・ブラジル国籍、三重県四日市市八王子町の大学生の男を不正アクセス禁止法違反、電子計算機使用詐欺、組織犯罪処罰法違反容疑で再逮捕
・他のフィッシング詐欺行為者がクレジットカードの名義人から不正に得たカード情報11件を、仮想通貨「ビットコイン」で1件あたり約3千円で購入した上、別の不正利用グループに1件あたり約7千円で販売し、利益を得た疑い
・合同捜査本部は1万2700件のカード情報の転売を確認し、容疑者は少なくとも約5千万円の利益を得ていたとみる。別のグループなどによる不正利用額は現時点で約1億4千万円に上り、合同捜査本部は実態解明を急ぐ
・容疑者は「お金欲しさからやった」と容疑を認め、利益の一部はオートバイ購入や遊興費に使われたという

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次